ブログ

ナノハナフブキハゼ (1 – 1)
2019年3月15日

調査!① 高茂岬南 水温16~17度 透明度10~15m

こんにちは!
今日も調査ダイブ行って来ました。
潜った場所は高茂岬の南側です。
ポイント名は「高茂岬南」
ってそのままやん。笑

最近、透明度が落ちていたのでどうかなーと思っていたんですが、ここは一か八かのワイド装備で行って来ました。
思ったよりはそこそこ見えていたのでホッとしました。
浅場は大きい岩がゴロゴロと、そこを抜けると貝殻交じりの砂地が広がっています。

大きい岩と岩の間を覗くとネコザメ寝てました!

 

 

別の場所でももう1匹いて、この時期は結構な数見えるようです。
大きさは1、5メートルぐらいでした。
ワイド装備にしておいてよかった!(^^)!

少し深場のほうへも行ってみると真鯛の群れ!さすが愛媛の県魚です!

さらに深場へ行ってみると居ました! 他の地域だとレアなハゼが!

急いで上がって二本目はマクロで狙ってきました。

それがこのハゼ、ナノハナフブキハゼです!
名前が洒落てますよねー!
この時期にぴったりなハゼです!

そして、キザクラハゼも居ました!!


ナノハナフブキハゼもキザクラハゼも柏島ではコンスタントに見えますが、場所が変わって見つけるとやっぱり最高に嬉しいです!!
夏にはスジクロユリハゼも出てきそうな雰囲気プンプンしていました!

浅場のイソバナも綺麗で、イサキの群れも凄いし、このポイントは面白い!!

帰り、大きいコブダイとアオウミガメに遭遇しました。。。
マクロやん。。。